《9月限定》marimekko/マリメッコ ヴィンテージファブリック Aatto 136×205

マリメッコで活躍した日本人デザイナー、石本藤雄氏が1988年に発表したパターン、Aattoのファブリックです。
Aattoはイブ(前夜)という意味のフィンランド語です。
フィンランドの人たちはクリスマスやイースター、夏至祭の前夜の食卓が一番賑わうそうです。
すいかやベリーなどたくさんの夏の果物が器に盛られ並んでいます。
涼しげなブルーにかわいらしい水彩画が新鮮で清々しいハーフリネンのファブリックです。
心地よいリネンの風合いはそのままクロスに使っていただいたり、カーテン、クッションカバーなどのインテリアにも素敵です。
※1リピート約83cmです。
※撮影に使用しているテーブルのサイズは150cm×90cmです。



      
□ コンディション:ヴィンテージ/used   4/5
普通厚のハーフリネンです。
上下左右ミシン加工されています。
端付近に1か所シミが見られます。
ハリ、発色ともに良好でキレイなコンディションです。
リネン特有のネップが見られます。


□ 商品名:marimekko/マリメッコ ヴィンテージファブリック Aatto 136×205
□ メーカー:marimekko
□ シリーズ:Aatto/アアト/1988
□ デザイン:石本藤雄
□ サイズ:巾136cm×長さ205cm
□ 素材:綿50%/麻50%
□ 重量:508g
□ 生産国:フィンランド
□ 配送:レターパックプラス/ゆうパック



○ご購入の前にご確認ください○
当店で取り扱っている商品は、30年〜50年前に北欧の家庭などで実際に使われてきたものがほとんどです。目立つ傷や汚れについては出来るだけ商品説明にて記載しておりますが、説明以外にも経年劣化や使用に伴う小さな傷や汚れがあることもございます。また、皿などには裏面に3、4カ所、釉薬を塗る際の支えの跡があります。ご覧いただいておりますパソコンの環境によっても色合いが実際とは異なる場合もございますので、ご購入の前にあらかじめご了承いただきますようお願いいたします。
型番 HC0671
定価 16,200円(内税)
購入数
売り切れ