marimekko/マリメッコ ファブリック Hedelmakori/ダークブラウン 110×70《切売り》

Puketti、TasaraitaなどをデザインしたAnnika Rimala(アンニカ・リマラ)が1963年に発表したHedelmakori(ヘデルマコリ)パターン。
「フルーツバスケット」という可愛らしい名前がついています。
こちらはプロダクト用のリプリントパターンで、白いフルーツバスケットがちらほらとプリントされています。
黒に近い焦げ茶のべースに茶色の小さなフルーツバスケットが並んでいます。
ファブリックの流通はほとんどありませんが、カットソーやワンピースなどニット素材のプロダクトとして見かけます。
目の詰んだコットンファブリックですので、そのままクロスとしておつかいいただいても、スカーフなどなどファッションのアイテムにリメイクしてもオススメです。
※ 約78cm間隔でリピートのライン(染料の重なり)があります。
※ 自然光で撮影しているため、光に反射して白く映っているところがあります。
※ 撮影に使用しているテーブルのサイズは150cm×90cmです。



      
□ コンディション:廃番/used   4.5/5
布地は普通〜やや薄です。
細い繊維で目が詰んでいます。
クロス(製品)で上下左右ミシン加工されています。
使用感はほとんどなくキレイなコンディションです。


□ 商品名:marimekko/マリメッコ ファブリック Hedelmakori/ダークブラウン 110×70《切売り》
□ メーカー:marimekko
□ シリーズ:Hedelmakori/ヘデルマコリ/1963
□ デザイン:Annika Rimala/アンニカ・リマラ
□ サイズ:巾110cm×長さ70cm
※ こちらは全体で巾110cm×長さ210cm(3点)のクロスになっています。
□ 重量:約105g/1点
□ 素材:綿100%
□ 生産国:フィンランド
□ 配送:郵便/レターパックプラス/ゆうパック
※ 郵便の配送方法は、郵便・クリックポスト・レターパックライトのなかから一番お安い方法で発送いたします。
※ PayPal決済で郵便(クリックポスト・レターパックライトを含む)の配送はできません。あらかじめご了承ください。


○ご購入の前にご確認ください○
当店で取り扱っている商品は、30年〜50年前に北欧の家庭などで実際に使われてきたものがほとんどです。目立つ傷や汚れについては出来るだけ商品説明にて記載しておりますが、説明以外にも経年劣化や使用に伴う小さな傷や汚れがあることもございます。また、皿などには裏面に3、4カ所、釉薬を塗る際の支えの跡があります。ご覧いただいておりますパソコンの環境によっても色合いが実際とは異なる場合もございますので、ご購入の前にあらかじめご了承いただきますようお願いいたします。
型番 HC0611
販売価格
4,600円(内税)
購入数