Nittsjo Erik Mornils 花のプレート 18cm

スウェーデン Nittsjo(ニトア)で1924年から1967年まで活躍したデザイナー、Erik Mornils デザインのプレートです。
赤いクレイに白い釉薬を乗せて花模様を浮きたたせたエンボスに、縁を囲んでいる素焼き部分がアクセントになり自然な趣きを感じるプレートです。
シンプルですが、厚みの存在感があり且つ美しいプレートです。
絵皿として飾るのもよさそうです。




□ コンディション:ヴィンテージ/used   4/5
釉薬が厚め薄めのところ、釉薬穴(スポット)や釉薬の跳ねなどが見られますが、製造過程で出来たもので、キズなどのダメージは僅かです。
また、クレイの特性などから細かな貫入が見られます。
こちらは素焼きの風合いとして捉えていただければと思います。
ヴィンテージとしてはとてもキレイなコンディションです。
※ 同様のコンデションの複数在庫品(6点)です。


□ 商品名:Nittsjo Erik Mornils 花のプレート 18cm
□ メーカー:Nittsjo Keramik/ニトア
□ デザイン:Erik Mornils
□ サイズ:直径18.3cm 高さ1.8cm
□ 製造年:1950年代
□ 生産国:Sweden
□ 配送:ゆうパック



○ご購入の前にご確認ください○
当店で取り扱っている商品は、30年〜50年前に北欧の家庭などで実際に使われてきたものがほとんどです。目立つ傷や汚れについては出来るだけ商品説明にて記載しておりますが、説明以外にも経年劣化や使用に伴う小さな傷や汚れがあることもございます。また、皿などには裏面に3、4カ所、釉薬を塗る際の支えの跡があります。ご覧いただいておりますパソコンの環境によっても色合いが実際とは異なる場合もございますので、ご購入の前にあらかじめご了承いただきますようお願いいたします。
型番 FB8107
購入数
売り切れ