白樺の小物入れ/カバン型

フィンランドから届いたカバン型の小物入れです。
北欧の伝統手工芸である白樺細工は春から夏の限られた時期に採取した白樺の樹皮をキレイにテープ状にしていきます。
その後、オイルで丁寧になめした樹皮を一点一点編み上げていきます。
樹皮をテープ状にするまでの作業は技術と根気が必要で、全工程の約8割の時間を要すると言われています。
こちらは樹皮を均等な幅にカットし、丁寧に編み上げたボックスです。
斜め格子状に二重に編まれていることでしっかりとした作りです。
使い込んでいくうちに徐々に飴色に変化して馴染んでくのも白樺の魅力のひとつです。
雑誌を入れたり、ウォールポケット、ハンギングバスケットとして、インテリアとして自然なアクセントになります。
もともとバッグパックとして作られたものなので、紐をつけて使用されても良いと思います。




□ コンディション:used   3/5
素材は柔らかく上質で、比較的新しいものと思われます。
バックパックに加工されたもので、紐を通す穴が数か所空いています。
蓋が畳まれる部分の片側は皮が一枚固いため切れています。
※天然の木を使い手作りしています。樹皮のコブやささくれが見られることがあります。
※乾燥してきたらオリーブオイルなど植物油を布に薄くつけて塗ってください。


□ 商品名:白樺の小物入れ/カバン型
□ サイズ:長さ43cm/畳んだ状態30cm 底10cm×20cm 幅(広いところ)28cm
□ 素材:白樺の樹皮
□ 生産国:Finland
□ 配送:ゆうパック



○ご購入の前にご確認ください○
当店で取り扱っている商品は、30年〜50年前に北欧の家庭などで実際に使われてきたものがほとんどです。目立つ傷や汚れについては出来るだけ商品説明にて記載しておりますが、説明以外にも経年劣化や使用に伴う小さな傷や汚れがあることもございます。また、皿などには裏面に3、4カ所、釉薬を塗る際の支えの跡があります。ご覧いただいておりますパソコンの環境によっても色合いが実際とは異なる場合もございますので、ご購入の前にあらかじめご了承いただきますようお願いいたします。
型番 FC7630
販売価格
8,600円(内税)
購入数