HACKMAN Lion ステンレスチーズスライサー

フィンランド、HACKMAN(ハックマン)社で1950年代に製造されたステンレスチーズスライサーです。
ステンレス部分に程よくツヤ消しが施されておりハンドルの樹脂部分としっくり馴染んでいます。
名品と言われた「Lion」シリーズのチーズスライサーです。
手に持ったときのしっくりする感じと精巧な作りが古き良き品と感じます。




□ コンディション:ヴィンテージ/used  4/5
小キズ程度は見られますが、使用感は少ないと思われます。
ツヤのあるキレイなコンディションです。


□ 商品名:HACKMAN lion ステンレスチーズスライサー
□ メーカー:HACKMAN/ハックマン
□ シリーズ:Lion
□ デザイン:Bertel Gardberg  
□ サイズ:全長22.7cm ステンレス部分幅7.4cm
□ 製造年:1950年代
□ 生産国:Finland
□ 配送:定形外郵便/レターパックプラス/ゆうパック



○ご購入の前にご確認ください○
当店で取り扱っている商品は、30年〜50年前に北欧の家庭などで実際に使われてきたものがほとんどです。目立つ傷や汚れについては出来るだけ商品説明にて記載しておりますが、説明以外にも経年劣化や使用に伴う小さな傷や汚れがあることもございます。また、皿などには裏面に3、4カ所、釉薬を塗る際の支えの跡があります。ご覧いただいておりますパソコンの環境によっても色合いが実際とは異なる場合もございますので、ご購入の前にあらかじめご了承いただきますようお願いいたします。
型番 FC7621
販売価格
3,700円(内税)
購入数