Upsala Ekeby/Karlskrona Sylvia/シルヴィア ティーカップ&ソーサー 《30%OFF》

1918年スウェーデンで創業したKarlskrona(カールスクローナ)は、1942年にUpsala Ekeby(ウプサラエクビー)に買収され、Karlskrona窯として1968年まで陶器製作を継続してきました。
優しい薄緑色にカタチも様々な葉模様がキレイに並び柔らかな印象のSylvia(シルビア)シリーズのたっぷりサイズのティーカップ&ソーサーです。
自然の草花をモチーフに様々なデザインを手掛けたBarbro Lofgren-Ortendahl(バルブロ・ロフグレン-オルテンダール)によるものです。
Karlskrona窯で作られたカップはどれも甘すぎない可憐な可愛らしさがあります。




□ コンディション:ヴィンテージ/used   4.5/5
プリント抜けが見られる箇所がありますが、製造時のものでこちらのシリーズに多い特徴になります。
表面に軽い凹みが見られますが釉薬はその上にかかっています。
カップ、ソーサー共にキズはほとんどなく使用感は感じられないキレイなコンディションです。


□ 商品名:Upsala Ekeby/Karlskrona Sylvia/シルビア ティーカップ&ソーサー
□ メーカー:Upsala Ekeby/Karlskrona/ウプサラエケビィ/カールスクローナ
□ シリーズ:Sylvia/シルビア
□ デザイン:Barbro Lofgren-Ortendahl/バルブロ・ロフグレン-オルテンダール 1918-2005
□ サイズ:カップ, 直径8.3cm 高さ6.6cm
      ソーサー, 直径14.8cm 高さ2.2cm
□ 製造年:1960年代
□ 生産国:Sweden
□ 配送:ゆうパック



○ご購入の前にご確認ください○
当店で取り扱っている商品は、30年〜50年前に北欧の家庭などで実際に使われてきたものがほとんどです。目立つ傷や汚れについては出来るだけ商品説明にて記載しておりますが、説明以外にも経年劣化や使用に伴う小さな傷や汚れがあることもございます。また、皿などには裏面に3、4カ所、釉薬を塗る際の支えの跡があります。ご覧いただいておりますパソコンの環境によっても色合いが実際とは異なる場合もございますので、ご購入の前にあらかじめご了承いただきますようお願いいたします。
型番 FB6012C
定価 5,400円(内税)
販売価格
3,780円(内税)
購入数